摩訶摩訶 攻略レビュー
〜 フルスロットル 〜



摩訶摩訶 タイトル
タイトル 摩訶摩訶 (マカマカ)
ジャンル RPG
キャラデザ 相原コージ
発売日 1992年4月24日
対応機種 スーパーファミコン
発売元 シグマ商事
価格 8700円
頭に残る
CMメロディー
「マカマカ マ〜マカ
 摩訶不思議〜♪」




1992年にシグマ商事が世に生み落とした
スーパーファミコンの史上、最高レベルの伝説のクソゲー

その名も『摩訶摩訶』

クソゲーの称号を欲しいままにしてきた『摩訶摩訶(マカマカ)』の攻略を
あえてこの時期にやってみようという斬新な試み。

エンカウント率が異常なほど高くても、ありえないほどバグが多くても
敵と遭遇するたびに嫌気がさすほど読み込みが長くても

パッケージにラスボスの正体が載っていようとも

その全てを瞼に焼き付け、歴史の生き証人となってもらいたい。





覚悟はいいか?俺はできてる。





    番 外 編   〜敵キャラクター列伝〜

  

  第01回  「旅立ち」
  第02回  「いざ、空港へ」
  第03回  「飛行機、飛び立つ」
  第04回  「瞳を開けた先に映るもの」
  第05回  「この島からの卒業」
  第06回  「激突☆グルメ姫」
  第07回  「激突☆大食い大王」
  第08回  「パスカル博士と再会す」
  第09回  「衝撃のウルウル星」
  第10回  「ウルウルボーイの実力」
  第11回  「パスカル博士を救出す」
  第12回  「はりてババア襲来」
  第13回  「激突☆はりてババア」
  第14回  「秘密の花園」
  第15回  「ドキッ☆女だらけの町」
  第16回  「秘密の花園、再び」
  第17回  「伝説の剣、始めました」
  第18回  「遂に到着、アトラス山」
  第19回  「マカマカ博士の行方」
  第20回  「秘密工場を探れ」
  第21回  「未体験ゾーンを経験せよ」
  第22回  「覚悟はいいか?俺はできてる」
  第23回  「秘密工場が秘密工場であるために」
  第24回  「博士の野望と、勇者様の憂鬱」
  第25回  「薄れゆく記憶の中で瞳に映るもの」



※ 要は、攻略のようなレビューのような、プレイ日記のような・・・、まぁそんな感じです。
当然の如くネタバレ全開ですので、ご注意を。


▲Page TOP



BACK


HOME

Copyright © 2005 Yukina. All Rights Reserved.