第18話 「ついに到着、アトラス山」

                


この弱小サイトがここまでのし上がってこれたのも
皆様の応援のおかげと、摩訶摩訶を世に生み出してくれたシグマ商事のおかげだと
そろそろ自覚しないといけない時期にさしかかってきた摩訶摩訶日記も
各方面から様々なバッシングを受けつつも、第18回目です。

さて、伝説の名を持つ『銀の剣』を手に入れた主人公一行は
マカマカ博士の手がかりを掴むため、そして彼の事を知るヤン博士に会うために
アトラス山』へ向かうのですが

その前に『ミシッピィの村』に戻り『牡丹餅』というアイテムを購入しておきましょう。
今は詳しく語りませんが、後ほど必要になってきますので。

そこで『牡丹餅』を購入するついでに、アイテムの整理をしていて気づいたのですが・・・



     

『伝説』売れちゃいます。
無料でご奉仕します、ご主人様☆




あ、わかりますよ。
その売っ払っちゃいたい気持ちは痛いほど。

でも、よく考えて下さい。
ここでその誘惑に負けてしまえば、リアルにクリア不可能になってしまいますよ?

なので、その今にもコントローラにズームインしそうな人差し指は引っ込めて
大人しく『牡丹餅』を購入しようじゃありませんか。

それと、この『銀の剣』は鑑定屋にて『デストロイソード』という武器に変わりますので
アトラス山へ向かう前に、バージョンアップしておきましょう。

あ、そんなに怯た表情をしなくても大丈夫ですって。
武器の名前が変わるからといって、クリア不可能なんてことにはなりませんので。



コラ、そこ舌打ちしない。

ってことで、簡単な準備と
これから何が起こっても動じない心構えが出来たら、『アトラス山』へ向かいましょう。

内部はそれほど複雑な構造ではないので
頂上めがけて、ひたすら上へ上へと進んでいきましょう。

すると、その途中に、外見上はどう見ても洞窟にしか見えない
高蔵寺』というお寺がありますので、情報収集の意味も込めて立ち寄っておきましょう。



    

ここでも様々な情報を得ることが出来ますので、整理してみましょう。

1.ガルル城の怪物は満月の夜になると現れるが、満月はまだまだ先。

2.ただし、『月光石』を使えば、いつでも満月の光を放つことが出来る。

3.マカマカ博士の友人とされるヤン博士の姿を最近見かけなくなった。

4.もしかしたら、ガルル城に住む『狼男』に殺されてしまったのでは?

5.この寺には立派な大仏様が祭られている。

6.その大仏様が、どこかに『月光石』を隠し持っているという噂がある。

ここでの情報を整理すると
大仏様が隠し持っている『月光石』を探し、狼男を倒してヤン博士の情報を聞き出せ。
ってことになります。

まずは重要アイテムである『月光石』を隠し持っているとされている
大仏様を拝みに行くとしましょうか。

すると・・・



何か、凄いのついちゃってるーーっ!!

今まさに話題に上がっていた『明らかにそれっぽい物』が
大仏様の頬で不自然なほどにまばゆい光を放っています。

それからよく見ると、大仏様の前に何かをお供えをする台が置いてあります。


これで、先ほど購入した『牡丹餅』の意味がわかってきましたか?



リセットボタンを連打したくなってきましたか?



多種多様な感情が交錯していると思いますが
プレイヤー側に与えられた選択肢は一つしかありませんので
気持ちの整理ができ次第、この台の上に『牡丹餅』をお供えしましょう。

すると・・・



やる気なくなってきましたか?

ほっぺが落ちるくらいおいしい牡丹餅を食べたことにより
本当に頬が落ちて、そこについていた『月光石』を手に入れることが出来ました。

あ、わかりますよ。
その全身から放っている殺気の意味は痛いほど。

でもここは、何も言わずに
落っこちている頬から、『月光石』をエグり取りましょう。

ってことで、何の苦労もなく(※精神的な苦労は除く)手に入れることが出来ましたので
早速、『ガルル城』へ行って『狼男』を退治しにいくとしましょう。



     

『高蔵寺』から出て北西の方へ進むと、ガルル城がそびえ立っていますので
上記の画像の十字の所で先ほどエグリ取った月光石を使用しましょう。

すると、眩い光に包まれて「ガオーッ!」という
何とも形容しがたい雄叫びが聞こえてきますので
覚悟を決めて、その声の主を退治するために中に突入しましょう。

ガルル城の扉の奥には、村人を次々と襲い何人もの命を奪ったという
獰猛な『狼男』の姿が・・・・・!!



摩訶摩訶 『人面犬』

人面犬!?(い、今は、平成だよ?)

期待していた獰猛な狼男の姿はそこにはなく
代わりに何とも形容しがたい清楚な顔立ちをしたおじ様の姿が。

何というか、ほんの30秒前までは・・・



 



狼男             狼男 






この姿をイメージしてたんですけど?




 



摩訶摩訶 『狼男(ヤン博士)』

現実って時として厳しいね?

摩訶摩訶に常識を持ち込んでしまった自分の甘さを痛感させられる一瞬でした。

やるせない気持ちでいっぱいですが
意外とこの未知の生物は強いので心して戦いましょう。

ちなみに『銀の剣(デストロイソードでも可)を装備した主人公でしか
ダメージを与えることが出来ませんので、他のメンバーはサポートにまわりましょう。

そうこうして、何とかこの狼男を退治すると
彼の口から衝撃の真実が語られることになります。

果たして、その真実とはいったい何なのか。
マカマカ博士の謎とは? ヤン博士の行方とは!?

次回、そのすべての謎が解き明かされる!!




あ、わかりますよ。
その別に誰がどうなろうが
知ったこっちゃないって気持ちは痛いほど。



気が向いた人だけ、待っててくれればいいよ・・・




待たせた割には、しょせんこの程度ですよ?



応援クリックして下さると、励みになります。
別窓で開きます
(人゚∀゚).+
  
 



※ 狼男の画像はCREATURES SHOWCASE様からお借りしました。
快くOKして頂きホントに感謝です。そして、こんなサイトでごめんなさい・・・


▲Page TOP


BACK 摩訶摩訶 トップ NEXT


HOME

Copyright © 2005 Yukina. All Rights Reserved.